防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
spacer
防衛ホーム
spacer
home
spacer
news
spacer
購読
spacer
2022年 INDEX
10月1日
9月1日 9月15日
8月1日 8月15日
7月1日 7月15日
6月1日 6月15日
5月1日 5月15日
4月1日 4月15日
3月1日 3月15日
2月1日 2月15日
1月1日 1月15日
2020年 2021年
2018年 2019年
2016年 2017年
2014年 2015年
2012年 2013年
2011年 2010年
2009年 2008年
2007年 2006年
2005年 2004年
2003年 2002年
2001年
-
スペーサー
自衛隊ニュース   1078号 (2022年7月1日発行)
-
1面 2面 3面 4面 5面 6-7面(PDF) 9面 10面 11面 12面

「頑張っています」新しい職場
活躍するOBシリーズ
有限会社広域運輸 大江 勝美
大江氏は令和元年12月に陸上自衛隊別海駐屯地業務隊を陸曹長で定年退官。55歳(記事作成時)

 私は、令和元年12月、別海駐屯地業務隊を最後に定年退官し、自衛隊帯広地方協力本部をはじめとする関係者の方々のご支援を受け、北海道標津郡中標津町にある「有限会社広域運輸」という運送会社で勤務しています。
 当社は、農協出資の会社として、主に地域の牧場に家畜飼料・燃料の配送及び生乳の収集業務等を行っています。私は、その中の生乳収集を担当しています。北海道ではよく見る車両なのですが、大型のタンクローリーの牛乳版で、ミルクローリーという大型車両で、牧場を回り朝夕の生乳収集を行っています。最初の頃は、1日15〜16件にもおよぶ、牧場の場所や経路を覚えることが大変でしたが、先輩の指導の下、1年8か月が経過し、数種類のルートを掌握することができ、今では自信をもって勤務しています。
 定年退官を前に再就職に際して、不安に思っている方も多いと思いますが、自衛隊で培った大型自動車の運転業務等の経験は、今の職場でも十分生かせています。安心して駐屯地等の援護センターで話を聞くことをお勧めします。また、再就職の準備について、いろいろと考えている事と思いますが、まずは自分が何を重視するかをよく検討することが大切だと思います。給与面を重視するのであれば、運送業が最も良いと思います。しかしながら、運送業は事故と隣り合わせなので、適性の有無や健康状態等に十分注意する必要があると思います。また、やりたいことが決まっているのであれば、その仕事にあった資格や付随する資格の取得をお勧めします。部内外技能訓練という選択もありますが、なかなか思うような時期に行くことができないと思います。自分が必要だと思う資格は休暇を取得してでも行った方がいいと思います。
 おわりに、新型コロナウイルス感染症の影響で厳しい状況が続きますが、各種訓練や支援、そして再就職の準備にと、皆様のご健闘を祈念いたします。

HOME's English Class
(防衛ホーム英語教室)
アイウ テキス チュー
I'll text you!
後で連絡するね!

 Hi! How are you doing? 皆さん、いかがお過ごしでしょうか。関東地方は、早く梅雨に入りましたが、例年のように、毎日しとしとと降り続く感じとは違います。雨が2〜3日続くと、さわやかに晴れた日になり、夏日というような感じで、長梅雨という感じはありません。梅雨に降る雨は、自然の営みの中では大切な恵みの雨。人間の勝手ですが、大地がしっとりと潤うような感じが理想ですね。前回、雨を好きになることのメリットや考え方を変換すると、生活に新しい様式をもたらすことが出来ることを書きました。読者の方から梅雨を楽しめる感覚ができたとお便りいただきました。幸甚です。一緒に梅雨を楽しめるといいですね。

 今回の表現は、IT関連の表現です。"I'll text you!"「あとで連絡するね!」です。textはもともと文書の本文表す言葉です。それが動詞化されて、「連絡する」になりました。textの場合は、「携帯やスマホにメッセージを送る」ことです。同じく名詞のe-mailも動詞として使い、「パソコンにメールをする」と言う意味で使われます。友人に連絡する手段も、IT化された社会では、電話(call)、パソコンにメールする(e-mail)、携帯電話にメッセージする(text)と、方法が多様化してきています。事情に合った使い方ができるといいですね。形式にとらわれることなく、まずは連絡をしっかりすること。連絡のタイミングが一番大切です。

 今回のワールドライフ社のブログ記事は、「How are you?は永遠に不滅です」です。文部科学省は、小学生への英語の授業の導入を決めました。また、ネイティヴを外国語指導助手(ALT)として全国の小中高校に配置する政策を実施しています。小さい頃からネイティヴの英語を聞きながら勉強するという環境が日本人の英語教育にもたらす効果とは?興味のある方は、次のURLへ飛んでみてください。https://worldlife.jp/archives/7620
 関東地方は、晴れたり降ったりで、天気が変わりやすくなっています。ストレスの少ない健康な日々をお楽しみください。それでは、皆さん。See ya!
<スワタケル>


防衛ホーム 俳句コーナー
半坪の空地のトマト熟れにけり     有馬 澄廣
トロ箱に蕃茄を育て路地住まひ     岩崎 清子
梅雨晴の木洩日美しき切通し      大谷 弥栄
稲荷社の石狐の乾く蝉しぐれ      制野 和子
語り継ぐことのあれこれ終戰忌     辰巳 蒼湖
競渡舟竜の舳先の輝ける        中村 かよ
思ひ出の人限りなき盆の月       並木 桂子
母の手を擦り抜けて行く裸の子     折口 桂子
風呂より受く裸の赤児やはらかし    堀川 利枝
灘へ落つ棚田百枚青田波        増田 直美
色褪せし野良着に馴染む日焼顔     松岡 魚青
竜涼し間口の梁の透かし彫り      尾野千惠子
喜雨来る昼庭に土煙立て        佐賀あかり
白糸の滝の山気に浸りけり       小和田一男
御巣鷹の尾根みち被ふ青葉かな     平井 尚平
無観客アルプス席の蝉時雨       森  敦子
当てなきやふにあるやふに海月舞ふ   倉本 健治
選 者 吟
地に低く雨脚を切る夏燕        畠中 草史

NEXT →
(ヘルプ)
-
shop
-
マスク
-
日本の機甲100年
通販部
10
Copyright (C) 2001-2022 Boueihome Shinbun Inc