防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
スペーサー
自衛隊ニュース   1006号 (2019年7月1日発行)
-
1面 5面 7面 8面 8-9面(PDF) 10面 11面 12面

地域と共存する自衛隊
-
地元中学生の職場体験
<空自・第1警戒群>
 第1警戒群(群司令・谷口隆宏2空佐=笠取山)は、5月22日と29日に地元中学生の職場体験を受け入れた。職場体験は、谷口司令自ら対応し、自己紹介、航空自衛隊の職種及び女性の活躍状況について懇談した。また、司令自身がパイロットである事から自身が使用するGスーツ等の装着体験も行い、記憶に残る体験学習を実行する事ができた。この経験がきっかけとなり、自衛隊に興味を持ち、近い将来、我々の仲間になる事を期待してやまない。
-
「損得ではなく善悪」
警察から感謝状
<第6後方支援連隊衛生隊>
 第6後方支援連隊衛生隊(隊長・萩原陵志2陸佐=神町)の宮田1陸士は、建造物侵入容疑者の現行犯逮捕に協力したことで、山形県天童警察署から感謝状を受領した。
 宮田1陸士は6月1日夜、JR天童南駅の女性トイレに盗撮目的で侵入した被疑者を発見し、トイレから出てくるところに声をかけて同駅前交番に引き渡した。
 6月12日に同署で行われた贈呈式では、天童警察署長後藤信吾氏から「勇敢な行動に感謝します」と、称えられ感謝状が手渡された。
 宮田1陸士は「相手の抵抗に一瞬ひるんでしまったが、隊長の『損得ではなく善悪で仕事せよ』との指導が頭に浮かび、自分の力になりました。これからも一時の損得で物事を考えず、何事にも誠実に対応していきたいと思います」と、語った。

【訂正】
 6月15日発行号2面「中央協定を締結(海上自衛隊)」に誤りがありましたので訂正してお詫び致します。正しくは「山村海幕長」です。大変ご迷惑をおかけしました。

NEXT →
(ヘルプ)
shop
-
日本の機甲100年
通販部
10
Copyright (C) 2001-2019 Boueihome Shinbun Inc