防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
スペーサー
自衛隊ニュース   1006号 (2019年7月1日発行)
-
1面 5面 7面 8面 8-9面(PDF) 10面 11面 12面

HOME's English Class
(防衛ホーム英語教室)
アイ ドント ノウ ハウ ユ ドゥ イット
I don't know how you do it!
いつもすごいですね!

Hi! How are you doing? 皆さん、梅雨入りしてから暑い日がつづいたりしていますね。梅雨入りから、しっとりとした雨が降ることで、紫陽花が美しく咲くはずですが、暑さと水不足で枯れてしまった紫陽花を目にします。前回も書きましたが、絹のようなしっとりとした雨の中、紫陽花を眺めながらゆっくりとした時間を過ごしたいものです。梅雨大好き。

 さて、今回の表現は、"I don't know how you do it!"「いつもすごいですね!」です。直訳すると、「どうやって毎日、そんなにすごいことを達成できているのかわかりません」です。I don't know+how+肯定文の現在形で、相手がすごいことを日常的にやっていることをほめることができます。現在形を使うことによって、彼または彼女が、それを日常的に「いつも」していることを認めて、その行為が「すごいですね」と賞賛することできます。例えば、会社で毎月のノルマをトップで達成している同僚、毎朝5時に起床し早朝ランニングを実施しているアスリートとかです。ノルマの達成、早朝トレーニングも、それを毎日、努力し実行していることを相手が発言した時に、itを使って表現します。相手の習慣や毎日続けていることに対して、すごいね!とほめる表現です。

 先月は新潟県を中心に地震が発生し大きな被害が出ました。被災地の皆様の安全と一刻も早い復旧を祈念しております。また、災害派遣で活躍されている自衛隊の皆様及び防災関係者、ボランティアの皆様にも深く感謝申し上げます。あと数週間で、夏が来ます。梅雨の恵みに感謝し、自然の偉大さと美しさを感じる日々にしたいと思います。無理をせず日々のストレスを最小限にして、楽しく陽気にお過ごし下さい。それでは、皆さん。See ya!
<スワタケル>


「頑張っています」新しい職場
活躍するOBシリーズー
井上氏は、平成29年6月に陸上自衛隊青野原駐屯地業務隊を3陸佐(特別昇任)で定年退官。55歳(記事作成時)
東京海上日動火災保険株式会社 神戸損害サービス部 井上 幸久
現状把握

 私は平成29年6月に退官し、姫路市にある東京海上日動火災保険株式会社で勤務しており、まだ1年を過ぎたばかりで新人社員と変わりなく、日々勉強の毎日です。今回、投稿のお話しをいただき、現役の方々に近いからこそ伝えられることがあると思いペンをとりました。
 現在勤務している会社は、全国各地で多くのOBの方が就職されていることと思います。私の職務内容は、交通事故における人身事故担当者として怪我をされた方の治療の為のサポートと、それらに関する事務手続きを行っています。特に現在の職務は誠意をもって、精一杯努めることが大切だと日々感じています。
 OBとして伝えられることは、現職務に専念することは勿論ですが、いずれ退職を迎えることを踏まえ、地方協力本部の援護担当者から地域の就職事情を聴く機会を持って下さい。そして定年3年前には、再就職予定地域の就職の現状を認識しておくこと、再就職の状況はその地域、時期により異なり変動すること、自分の都合の良い職と巡り合えるとは限らないということも理解しておいて下さい。私の場合も就職のきっかけは、信頼する先輩の方々から仕事内容を少しずつ聞いていたことが最終的な決め手となり、自分の性格、職務経験、家族の状況等、自分の特性と重視する事項を考え決心の資としました。また、自分の将来の夢や進みたい方向があれば、必要な資格等の取得も進めて下さい。そして、再就職活動時期が迫れば、その時の特性を踏まえ、重視事項に基づき決心し、すべて自分の条件に合致しなくても落胆することなく、自分の夢に繋げるための1つのステップと捉えて、その先の人生を想い更に努力することも大切だと思います。
 少しでも参考にして頂ければ幸いです。これまでやり通した仕事と自分の力を信じて前進しましょう。

防衛ホーム俳句コーナー
鶯や神威岬に老を鳴く      榎  利風
青々と瑞龍の松風涼し      生嶋千代女
蝉生る一部始終を見詰めたる   石川たけじ
庭木に羽化の最中なる黒揚羽   石田 孝子
梅雨出水緊迫解けず終夜     一ノ瀬恵昭
建売の一隅を占む青田かな    工藤 青樹
地下足袋のそろえてありし三尺寝 幸保 洋子
夕焼に移りゆく雲遅々として   堀川 利枝
松籟の遠くなりゆく闇涼し    大島 愛子
絶海の孤島に見上ぐ天の川    梅田 清風
易々と子に捕まりぬ青蛙     井戸田盛男
短夜の明けゆく富士の空蒼し   勝又 哲子
空蝉や夫の影映ゆ神の池     川端 初枝
どくだみの日陰に殖ゆる早さかな 坂元 順一
館跡よすがの土塁木下闇     佐藤 邦子
漢らの唱ふ念仏踊りかな     塩見 惇子
嫌いだと言ふ妻連れて鱧づくし  信田 重昭
選 者 吟
物憂かり公孫樹若葉の鎮護堂   畠中 草史

NEXT →
(ヘルプ)
shop
-
日本の機甲100年
通販部
10
Copyright (C) 2001-2019 Boueihome Shinbun Inc