防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
スペーサー
自衛隊ニュース 1011号 (2019年9月15日発行)
-
1面 12-13面(PDF) 17面 18面 19面 21面 22面 24面

国際防衛ラグビーが開幕
9月23日まで朝霞・習志野・柏の葉で
 9月9日、10カ国の軍人達によるラグビー世界一決定、国際防衛ラグビー競技会(IDRC)が開幕した。開会式には、来賓、関係者、選手ら約400名が防衛省A棟講堂に集い盛大に行われた。競技会会長の岩屋防衛大臣(当時)と東京オリ・パラ組織委員会会長で自衛隊のラグビーを強くする会名誉会長の森元首相が挨拶を行い、選手らを激励した。また、安倍首相からはVTRで熱いメッセージが届けられた。
 自衛隊チーム(愛称‥ディフェンスブロッサムズ)の初陣は9月15日。9月11日の1回戦でパプアニューギニアに圧勝したフランスと習志野演習場で対戦する。9月1日の丸和運輸(トップイーストリーグD2)との練習試合では見事勝利し弾みをつけた。本大会でも「規律と最後まで諦めない精神」で悲願の初勝利を目指す。観戦は9月15日と19日(朝霞)を除いて入場自由だ。会場に行けない人は、特設サイトで試合速報をリアルタイムでチェックできる。詳細は、防衛省ホームページ→IRDC特設サイトまで。選手達の熱い戦いに期待したい。

Home
(ヘルプ)
shop
-
日本の機甲100年
通販部
10
Copyright (C) 2001-2019 Boueihome Shinbun Inc