防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
spacer
防衛ホーム
spacer
home
spacer
news
spacer
購読
spacer
2022年 INDEX
10月1日
9月1日 9月15日
8月1日 8月15日
7月1日 7月15日
6月1日 6月15日
5月1日 5月15日
4月1日 4月15日
3月1日 3月15日
2月1日 2月15日
1月1日 1月15日
2020年 2021年
2018年 2019年
2016年 2017年
2014年 2015年
2012年 2013年
2011年 2010年
2009年 2008年
2007年 2006年
2005年 2004年
2003年 2002年
2001年
-
スペーサー
自衛隊ニュース   1066号 (2022年1月1日発行)
-
1面 3面 4面 5面 10面 11面

「頑張っています」新しい職場
活躍するOBシリーズ
社会福祉法人よい子の広場福祉会 荒川ひまわり保育園 今永和彦
今永氏は、令和元年8月に陸上自衛隊第3特科隊(姫路駐屯地)を准陸尉で定年退官。55歳(記事作成時)
 私は、令和元年8月15日に第3特科隊本部管理中隊で定年退官を迎えました。
 就活中に別会社に勤務されている先輩から誘いを受けて面接日まで決まっていたのですが、先に退職して勤務している後輩から猛烈に誘われ、決まっていた面接をお断りして、社会福祉法人よい子の広場福祉会にお世話になる事ことにしました。私自身が自衛隊兵庫地方協力本部援護課で6年間就職援護業務を担当していた時に、「再就職は自分が行きたいと思った企業よりも来て欲しいと言われた企業に就職する方が後々上手く行っていますよ」と先輩方に助言していたことを思い出し、これといったスキルの無い自分を誘って貰えるならと思っての決断でした。
 当初の9か月間は、法人内の障がい者を雇用する授産施設で障がい者支援の仕事をし、(これだけでも一つの投稿記事が書けるほど貴重な体験をしました)令和2年4月から新設開園の荒川ひまわり保育園で総務担当として勤務しています。施設管理を主に行いながら、職員の勤務表を作成したり、園の送迎バスの運転手さんの都合が悪い時に代わって運転したり、保育士が手伝ってと言えば園児の相手をしたりという何でも屋です。施設管理面では、電気や機械が苦手な自分に出来るかなと不安もありましたが、取説を読み直したり、ネットで検索したりと悪戦苦闘し、与えられた要望を何とかクリアしてきました。これも自衛官35年の経験が後押しをしてくれたものと思っています。定年された先輩がよく「自衛隊でやってきた事は何一つ間違ってない。文書作成とかも全て通用する」と言っていたのを思い出しました。頼まれて棚を作ったり、不具合の出た箇所を修理したりすると「自衛隊の人って何でも出来るんですね」と毎度過大評価されています。
 これから退職し再就職される皆さん、自衛隊で経験した事は様々な場面で皆さんを後押ししてくれます。自衛官であった自分自身に誇りを持って次のステージで頑張って下さい。

HOME's English Class
(防衛ホーム英語教室)

ウイッシング ユアジョイアスホリデイシーズンアンド ア ニュー
Wishing you a joyous holiday season and a new
イヤ フィルドウイズ ピースハッピネス
year filled with peace & happiness!
喜びいっぱいの休日と、平和と幸せに満ちた新年になりますように!

 Hi! How are you doing? 皆さん、明けましておめでとうございます。2022年、寅年の幕開けです。昨年のご愛読ありがとうございます。本年も楽しく陽気で役に立つ記事をお届けできるよう、一層精進いたします。よろしくお願い申し上げます。

 今回の表現は、新年のご挨拶です。"Wishing you a joyous holiday season and a new year filled with Peace & Happiness!"「喜びいっぱいの休日と、平和と幸せに満ちた新年になりますように!」です。Wish youは「あなたの(皆さんの)〜を願っています」という表現を作ることができます。ここでは、2つのことを祈願しています。喜びいっぱい(joyous)の休日(holiday season)と新年(new year)です。新年は、平和と幸せ(Peace & Happiness)で満ちている(filled with〜)を表現しています。おめでたいですね。

 今年は、コロナが落ち着き、コロナとともに生きていく年になると思います。新様式の生活にも、ただ警戒するだけではなく、今の生活を受け入れ楽しみ、陽気に日々を過ごしていきたいと思っています。ゆっくりとお過ごしください。See ya!

 今年初のブログは、「イギリス英語と京都弁の共通点」です。京都の「ブブ漬けでもどうどすか?」という表現に似たものが、イギリスにもあるのです。その他、面白い表現を紹介しています。興味のある方は、次のURLへ飛んでくださいhttps://worldlife.jp/archives/5531 超面白いです。
<スワタケル>


防衛ホーム俳句コーナー
産土はいくさ神てふ初詣     有馬 澄廣
太刀に焼き入れる暁闇淑気満つ  岩崎 清子
時かけて小豆煮てをり冬探し   大谷 弥栄
寒雀毛玉のやうに弾みをり    亀田多珂子
齋打つ小さき母のむかし唄    制野 和子
容赦なく老の追ひくる去年今年  辰巳 蒼湖
一寸のごまめに残る海の蒼    中村 かよ
天と地と人に生かさる大旦    並木 桂子
寒柝の夜の静寂を払ひゆく    高橋のぶ子
マドレーヌ焼いて姉妹の小正月  折口 桂子
諸事終へて心の軽く旅始     佐賀あかり
海原へ畝青々と大根畑      田中 雅巳
雪三日ただただ猫と籠りをり   原 つたえ
朝日射す老舗の門の鳥総松    堀川 利枝
寒夕焼次々戻る艦載機      尾野千惠子
初詣祈る子の丈吾にならぶ    早田 貴美
夫居ますごと部屋灯し年迎ふ   田中あやめ
一斉に子ら戻り行く四日かな   倉本 健治
選 者 吟
落葉松のつづきし丘の雪の原   畠中 草史

NEXT →
(ヘルプ)
-
shop
-
マスク
-
日本の機甲100年
通販部
10
Copyright (C) 2001-2022 Boueihome Shinbun Inc