防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
スペーサー
自衛隊ニュース   1031号 (2020年7月15日発行)
-
1面 2面 3面 4面 5面 9面 10面 11面 12面

東京電力と防衛省・関係省庁
共同机上演習を実施
 6月24日、統合幕僚監部は、東京電力と関係省庁との共同机上演習を、東京電力ホールディングス株式会社(東京都千代田区)で実施した。
 本演習は、令和元年房総半島台風(台風15号)での、停電復旧に関して自衛隊が実施した倒木等除去に係る活動の教訓を踏まえ、中央(本社)レベル・現地対策本部レベル・現地事業所レベルでの情報共有や活動調整の実施要領等を確認することを目的として実施された。
 当日は、統合幕僚監部、東京電力ホールディングス株式会社のほか、内閣府、経済産業省、資源エネルギー庁等からそれぞれ担当者が参加し、意見交換方式による演習が行われた。主要な演習項目を「発災当初の被害情報の収集・共有について」、「停電復旧に関する各レベル〈(1)中央(本省・本社)、(2)現地対策本部(都県庁)、(3)現地作業調整会議(現地調整所)〉の調整機能について」、「停電復旧に関する相互の能力の把握について」の3つとして、活発な意見交換がなされた。
 演習の結果を踏まえて、よりスムーズな情報共有・活動調整が実施できるよう、東京電力と防衛省等関係省庁との間の調整要領について検討を進め、東京電力及び関係省庁間との間で調整要領の策定・共有を行い、他電力会社への横展開を進める等、今後の対応が示された。

NEXT →
(ヘルプ)
shop
-
マスク
-
日本の機甲100年
通販部
10
Copyright (C) 2001-2020 Boueihome Shinbun Inc