防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
スペーサー
自衛隊ニュース   994号 (2019年1月1日発行)
-
1面 3面 4面 5面 8面 9面 12面

「頑張っています」新しい職場
活躍するOBシリーズ
十勝新得バイオガス株式会社 佐藤 要一
 身をもって経験した「人の和」の大切さ
佐藤氏は平成28年11月に陸上自衛隊第5戦車大隊本部を1陸尉で定年退官。55歳(記事作成時)
 私は、平成28年11月、第5戦車大隊(鹿追)で定年退職(1陸尉)して、援護担当者のご尽力により十勝新得バイオガス株式会社に再就職し、同社「バイオガス原料課」で業務主任として勤務しています。
 弊社の業務形態は、新得町内の酪農家から収集した家畜ふん尿をメタン発酵させ、発酵した際に発生するガスを燃焼して発電を行います。電気は充電する他、発電の余熱を近隣温泉施設に供給し暖房等に使用されます。またメタン発酵後の消化液は畑に還元(散布)され地域の資源として活用されています。
 その中で、私の業務は家畜ふん尿の収集、消化液の散布、施設の維持・管理及びそれらに関わる調整が主な業務になります。入社当初は新設会社のため社長等役員以外の社員が私1人であり、一からのスタートに無我夢中で勤務してきた状態でした。現在は、社員も3名に増え各種車両等も揃いガスプラントは順調に稼動している状況です。しかしながら社員が増えることは単にプラスのみならずマイナスな面もあることを強く感じています。皆、再就職者であるため今までの勤務環境・経験等により考え方が違い、業務要領等に対する様々な意見がぶつかり、職場の雰囲気が悪くなった時期もあり業務主任として悩んだ時もありましたが、現在はそれを個々の個性として捉え尊重することにより職場環境も改善してきました。
 最後になりますが、現職の皆様は、互いに相手を大切にし、協力し合う「人の和」に関する教育を受け実践されていると思います。これは再就職する上で非常に大切なものであることを身をもって経験しました。これから再就職を迎える皆様は、平昌五輪のカー娘や女子スケートチームパシュートのように「人の和」を大切に勤務して頂きたいと思います。
 再就職先での健闘をお祈りします。

HOME's English Class
(防衛ホーム英語教室)
May you have an amazing year!
メイ ユ ハヴ アン アメイジング イヤ
素晴らしい1年になりますように!

 Hi! How are you doing? 皆さん、あけましておめでとうございます。Happy New Year!本年もご愛読のほどよろしくお願い申し上げます。
平成も最後の年となります。東京オリンピックの準備も加速されます。干支のイノシシのように、猪突猛進の年になりそうです。この1年、健康に恵まれ、いろいろなことに挑戦され成果をだされますよう、祈念しております。
 今回の表現は、"May you have an amazing year!"です。May you〜、「すること、であることを祈る」という表現です。書き言葉、口語ともに使えます。 have a yearは、「〜である1年を過ごす」ことです。amazing(アメイジング)は「あきれるような、驚くべき、素晴らしい、大したものだ、めざましい、見事な、感心する」といった良い意味で驚くようなことに関して使う言葉です。「そりゃ、すごいですね」と驚く感じを表現できます。yearにつけて、「素晴らしい年、驚くような良いことが達成される年にしてください」、という思いが伝わります。会話の中でも、よく使われます。

 今年は、新しい時代への幕開けで、変化の年のように感じます。日本を中心にして、世界が大きく変わっていくような気もします。AIの発達と普及、グローバル化の加速で、日本の社会が大きく、急激に変化する可能性があります。アンテナを高くあげ、自分にとって必要な情報をゲットしていきましょう。日々の生活のリズムを整え、陽気に楽しく、できる限りストレスの少ない日々をお過ごしください。それでは、皆さん。See ya!
<スワタケル>


防衛ホーム俳句コーナー
朝靄のおのづとはらひ初日の出   栗原まさる
蹴鞠の音響ける宮の四温晴     阿部久美子
結願の札所躑躅の返り花      田中 雅巳
婿殿はコーヒーが好き三ケ日    原 つたえ
どんどより転げ出でたる達磨かな  早坂 洋子
嬰児に屠蘇を形として注ぐ     古賀 芳川
老妻の紅に若やぐ初鏡       黒石誠一郎
味噌焚の湯気立ちのぼる梁へ    鬼本英太郎
多摩の野に真白き富士の淑気かな  小和田一男
山峡の月離れゆく朧かな      鈴木 誠治
火を囲みかつぽ酒酌み里神楽    高木 智念
全貌の富士を背に初写真      辰巳 一郎
三熊野に声をひびかせ初鴉     増田 直美
さざ波に夕日煌めく冬の海     勝又 哲子
心願の腰曲げ詣づ初社       藤井 功風
尼寺の小さき耳門の寒椿      制野 和子
十日戎金の烏帽子の福娘      生嶋千代女
部屋中に味噌汁香る今朝の冬    杉山ふく美
(「栃の芽」誌提供)

NEXT →
(ヘルプ)
shop
-
日本の機甲100年
通販部
10

Copyright (C) 2001-2019 Boueihome Shinbun Inc