防衛ホーム新聞社・自衛隊ニュース
スペーサー
自衛隊ニュース   2013年9月15日号
-
1面 11面 17面 18面 19面

東京五輪決定祝う
陸自中央音楽隊定期演奏会で
東京オリンピックマーチを演奏
「日本」テーマにした作品
小野寺大臣来場
自衛官メダリスト出演

 2020夏季オリンピック・パラリンピックの開催都市を決定する国際オリンピック委員会(ICO)総会が9月7日(日本時間8日早朝)にアルゼンチンのブエノスアイレスで開催され、東京が選出された。同8日午後2時から墨田区のすみだトリフォニーホールで行われた第140回陸上自衛隊中央音楽隊定期演奏会では、アンコールの時間に東京五輪招致決定を祝い、ファンファーレ隊を皮切りに1964年東京五輪開会式で使用された「東京オリンピックマーチ」を演奏した。また、ステージに「祝 東京オリンピック2020」の横断幕を掲示、ゲストとして体育学校・ロンドン五輪レスリング金メダリスト米満達弘2陸尉、ボクシング銅メダリスト清水聡2陸尉が出演した。演奏会には小野寺五典防衛大臣、山下裕貴陸上幕僚副長、磯部晃一東部方面総監、福本出海上自衛隊幹部学校長ら省高官をはじめ1600名以上が来場。演奏会のテーマを「日本」とし、「日・米・英の作曲家が、日本的な音階や旋律と西洋音楽の書法をミックスさせ、それぞれの作風で日本を描いた作品」(武田晃中央音楽隊隊長)の数々が演奏された。


NEXT →
shop
-
503
通販部
10
Copyright (C) 2001-2013 Boueihome Shinbun Inc